スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの事件について語る 第二回

さて、あの事件について語る第二回です。

最初に書いておきますけど、元クラメンがやっていないというならやっていないと信じるしかないし
知らなかったと言われたら知らなかったんだと信じるしかないですよね、たとえそれが嘘だとしてもね。

事件が発覚して丁度IN出来る時間があったのでINしてみたんですよ、そのときは事件に関わったとされるメンバー数名がINしていたんで話をきいてみたんですよね、そうしましたら

「知らないです」
「チャットログは編集されている、たしかに一部は本物だけど肝心なところが抜けている」

と、いうような話が帰ってきました。

自分が不思議に思ったのはなぜそんなチャットログが他に流れるのか?そんな話をクラメン多数がINしている状態で軽々しく話す物なのか?という二点でした。

でも、仮に詐欺したとしてその聖羽はどこにいったのでしょうか?

謎を残しつつ次回に続きます。













ちなみにこの前INしたら自分の装備が減っていました、バグなんでしょうか?
前に知り合いも消えたって言っていたんでバグなんだろうけどネクソンに報告しといたほうがいいのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

やぁ。 おはよう

突然、ドラえもんクラブが消滅してる様子で、寂しさを感じます。
まぁ、人それぞれリアで色々と大変だろうから、時代の流れかとも思えます。

クラブが解散する前に問題が起こった様子ですな。
クラマスは、クラメンの事を信じ、それを守るのは、一種の責務であり当然の事だと私は思っています。

結末はどぅであれ、野比君の言動は、正しかったと思います。

野比君!復活したら、うちのクラブに入りたまえ。
以上

黙っているつもりでしたが、あまりに視野が狭いと思ったので

まず、野比さんは風の賢者さんとも話をしましたか?
そうではなく、GBさん達だけの話を聞いた上で、単純に
「元クラメンだから」という理由だけでこの件を論じてはいませんか?

だとすれば、貴方の言っている事は単なる世迷い事でしかありません

クラメンだから彼等の言う事は信じる。この考えも確かに立派ですが、
前後関係をハッキリさせた上で、彼等が過ちを犯したのであれば
それをキチンと正してやるのも人の上に立つ者の責務ですよ


自分の感情として、信じたくないという気持ちはわかります。
ただ、大事な点だけは見逃さないで欲しいと思います
・・・貴方自身のために。

FC2カウンター

プロフィール

ネイト

Author:ネイト
マケドニアで活躍中?
†ZEON†のマスター

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。